2012年04月06日

マーシャル

ジム・マーシャル氏がお亡くなりになられたそうで。。。
ご冥福をこころよりお祈りいたします。


氏の事は全く何もしらなくても、マーシャルの事は知っている。
それがマーシャル。

ギター弾きの常識。
ギター弾きならだれもが一度は憧れる。
それがマーシャル。

「ビッグになって、三段積みするんだ!」なんて考えない奴の方がおかしい。
(そんな事はない)
そんなマーシャル。

-------------------------------------------------------

ギターアンプは、最初に買ったギターとセットになっていたヤツをしばらく使っていたんだけど、
なんとなく違う物が欲しくなって色々物色し始めた。

その最初に使っていたアンプなんだけど、サミックってブランドで、
とにかく安い商品を扱っていブランドだったと記憶している。
調べてみたら、今も存在していて、しっかりしたHPもあったわ。
入門者の味方ブランドってところだろうか。

このアンプはよく解らんが、ディストーションのノブがあって、
ひねるとそのままディストーションがかかるというイロモ・・・シロモノだった。
音の歪みも、ゲインをあげた歪みでは無かったので、なんか入ってたんだろうなぁ。
で、このアンプってどうしたんだっけ。。。

サミックはまぁ、おいといて。

物色し始めて、最終的に手にしたのがマーシャルのlead12だったと思う。
調べてみたら、いくつかモデルがあるみたいだけど、自分が手にしたのは
縦長のおそらく初期のモデル。
マーシャルからこの様な小容量のアンプがリリースされたのはこれが初だと思うのだが、
サイズに似合わず、忠実にマーシャルサウンドを再現してくれるイキなヤツで、
プロからの評価も高い商品だった。
当時の自分にはそんな事はなんも解らんかったけどね。多分、今もわからんよ。
なによりマーシャルという事実が大切なんだよ。うん。

このアンプを手に入れた時は・・・なんだろう。。。
このクラスにしてはかなり高額の部類に入る商品だったので、喜びというより
「うおおおおお、買ってしまったーーーー!」という変なドキドキ感が強かったなぁ。
自転車乗って、アンプ担いでひーこら帰ったのを覚えている。

で、このアンプも今は手元には無く、「どうしたんだっけ?」と。

なんかそのまま捨てたような気がするなぁ・・・
会社の寮には持ち込んだんだよ。
それから引越して、引越先には持っていったんだっけ?
その時捨てたような気がするぞ。
うーーーん。

と、考えていた所の訃報だった。

あー、なんか今更もう一回欲しくなってきた。

posted by h_asanaka at 14:51| Comment(0) | Diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。