2012年09月03日

モニタースピーカー


随分と前にモニタースピーカーの事を書きましたが、
現在自分はFostexのNF-4Aを使っています。

nf4a.JPG
これね。

これは、一世を風靡したNF-1A、NF-01Aの後継機種(中間機種?)にあたるのですが、
絶賛されたその2機種と比べ、よくも悪くも評判をあまり聞きません。
多分、スピーカー内で一度ADDA変換されるので、それを敬遠されていると思うのですが、、、
っと、その辺りの話はサンレコの
http://port.rittor-music.co.jp/sound/productreview/monitor/080601_6340.php
こちらの記事を読んでいただけると、どういう仕組みかお分かりいただけると思います。

実際に使ってみたところ、実に業務用ライクと言いますか、
良いMixは良い音で鳴ってくれますし、悪いMixは悪い音で鳴ってしまいます。
「このCDを基準にすると、このCDは有り得ないな」と思ってしまう程、差が出る。
なので、音楽聴いていて楽しいスピーカーでは決してないし、作業していて楽しいモニターでも無いですね。
(むしろ卑屈になるかも)
まぁ、サイズを考えると必要十分です。

試聴した際、KRKのVXT4なんかはサイズの割に凄く気持ち良く鳴っていたんですが、
ルックスが当時好きになれなかったのと、「ちょっと音が気持ちよすぎるかな?」と
ジャンルを選びそうに感じたのでパスしました。でも、いいスピーカーだと思います。
今選べって言われたら、こっちにするかも。
vxt4.jpg
KRK / VXT 4

あとはADAMのA7XやDynaudioのBM5Aも試聴しましたが、ちょっと物理的に大きくて。。。
BM5Aもかなり印象よかったんですけどね。


で、NF-4Aにインシュレーターを噛ませてます。
AT6099.jpg
audio-technica AT6099 ハイブリッドインシユレーター(6個1組)
定番中の定番。

スピーカースタンドにはAMERICAN RECORDER TECHNOLOGIES SPST-900を使用。
spst-900.jpg
AMERICAN RECORDER TECHNOLOGIES SPST-900

使ってみての感想としては・・・多分アルティメットの同価格帯の製品の方が良いと思います(爆
なんか中途半端な感が否めない。。。比べた訳でもないし、あまり拘った事ないから良くわからないんですが、
もうちょと重量が欲しい。一応、スタンド内部に砂を詰めて重くする事はできますが、それでもちょっと軽いかな。
ただ、このくらいの高さのあるスタンドって少ないんですよ。そういう意味では貴重な存在です。
もちろん、机に直置きよりぜんぜん良い(ハズ)ので。イラネ って訳では無いです。

スタンドにはスパイクを履かせているので、ヤフオクで調達した御影石を下に敷いて使用してます。

うちの環境はこんな感じです。
このシステム全体でひとつ問題があるのは、スピーカーの位置がちょびっと高すぎる事。
ちゃんとリスニングポイントに耳を合わせようと思ったら、うにょーんと首を伸ばさないといけない。
これ結構不便。まぁ、今使っている椅子がイケてない(座面があまり高くならない)っていうのもあるんだけど。


まぁ、そんな感じ。

電源ケーブルは自作した物に交換して使用していますが、そのあたりの話はまた別の機会に。。。

posted by h_asanaka at 15:19| Comment(0) | DAW
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。