2012年09月22日

Independence Pro 3.1

ip2.jpg

YellowTools社がMAGIXに買収されてからここまで、あまり動きがありませんでしたが、
先日、旧YellowTools社のWeb Siteが更新され、Independence Pro 3.1がリリースされています。
買収騒ぎ以降、Independence Proが今後どうなるのか?アクティベートの環境はこれからも保たれるのか?
等々、不安要素の多い状態が続きましたが、MAGIX名義でVer.3.1がリリースされた事で、そのような不安もまずは一段落となりました。

しかも、Ver.3.1は3.0ユーザーのみではなく、Ver.2.5(2.0も?)ユーザーまでもがフリーアップグレードの対象になっています。
どうやらSamplitudeにIndependenceが内包されるようなので、可能な限りの旧ユーザーへの配慮という事なのでしょうが、
Ver.2.5ユーザーはちょっと得した気分になりますね。

Independence Pro 3.1からがMAGIX製品となる扱いのようで、
それ以前のバージョンに関しては、best service社の管理となり、アクティベート等もそちらで行えるようです。
(試していませんが、Siteの説明ではそういう事になっています。)
こちらは未だにYellowToolsブランドという事になるのかな?


しかし、ここからが問題です。



ここからの内容は「少なくとも私の環境ではこうなった。」という話です。
(Ver.2.5からver.3.1へのアップグレード。2.5のライブラリー"Yellow Tools Root Folder" は別HDへインストールされている状態。)
もしかしたら、違う条件では同じ事にはなっていないのかも知れません。



まず、Ver.3.1 へのアップデート内容を確認してみますと

64-Bit version for Mac
Improved installer & activation
Improved performance
Bugfixes

となっています。
新たなライブラリの追加は無し。

元々、independence Proという商品は、ソフト本体とは別にライブラリにもシリアルが発行されており、
ソフトとライブラリそれぞれをアクティベートする必要があります。
実はVer.3.0はオンラインでの販売のみで、購入後はデータをダウンロードする必要がありました。
Ver.3.0リリース時もライブラリの追加は無かったので、ライブラリをダウンロードする必要はありません。
そもそも元が70GBにも及ぶ大容量ですので、こんなものを全部ダウンロードするなんて事は極力さけたい。
という事で、Ver.3.0ではソフト本体のみをダウンロードし、ライブラリは旧バージョンのものを
そのまま使用できる仕様になっていました。

しかしながら今回はどうもそれが不可能なようで、Independence Pro 3.1を立ち上げ、
Independence Pro 2.5のライブラリを読み込もうとすると
「YT E-LicenseManagerが無え!」と、アラートが出てきます。
当のアプリは3.1インストール時に、自動的に消しにかかっているとしか思えないのですが。

アップデート内容に
Improved installer & activation
とあるように、インストーラーやアクティベートの方法も一新されています。
ソフトとライブラリの両方に、新しいシリアルも発行されていますので
どうやらライブラリのダウンロードは必須なようです。
内容が全く同じ70GBのライブラリのダウンロードが必須なようです。

もしかしたら別に方法があるのかも知れませんが、特に何かが出来るような記述はsiteには見当たりません。
あくまで個人的な感覚ですが、「ソフトのアップグレードのみで済むだろう」と考えるのが普通なのでは無いでしょうか。
インストーラーも、ソフトとライブラリとで別物が用意されています。
そう思ってソフトをアップしてしまうと、後戻りはできず、ライブラリのダウンロードを始めないといけないはめになります。
内容が全く同じ70GBのライブラリのダウンロードを。。。

いくらFreeとは言え、この手間とアップグレード内容を考えると、アップするのは得策では無いように思えます。


ちなみに現在、時期的な問題(アクセスが集中している?)なのか、
もしくは、もともとの回線が細いのか?原因は定かではありませんが、
めちゃくちゃダウンロードが重いです。
どうすんのよ。これ。
posted by h_asanaka at 01:33| Comment(2) | DAW
この記事へのコメント
はじめまして、
通りすがりの者ですがコメントさせて頂きました。
2013年も2月に入りました。
現在アルマゲドン2号をダウンロード中。
サイト管理者様がダウンロードされた昨年の9月と同じ状況です。
ダウンロードが終わりません。トホホ
350kb/sの超低速モードで既に2時間過ぎています。
もう寝たいのです.....でも寝れない中途半端な状況です。
私の環境はPro版でなくFree版だから合計2.5GB程度だと思うのに........
このソフトダウンロード開始のタイミングを間違えました。
明日は地獄が待っている感じです....闇
皆さんアルマゲドン2号を甘く見てはいけません。
心してダウンロードを始めて下さい。
Posted by 2013年2月5日でも同じで〜す。 at 2013年02月05日 02:23
初めまして。
書き込みいただいてから随分経ってしまいましたが・・・
自分の場合、インストーラーを途中で中断しても、再開すれば、前回の続きからダウンロードできたように記憶しています。
まぁ、MAGIXの力の入れ具合がひしひし伝わってきますが(汗
Posted by h_asanaka at 2013年02月12日 13:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。